Home > コロッケ > コージー冨田のコロッケ。さすが!細かいところまで似てます。

コージー冨田のコロッケ。さすが!細かいところまで似てます。

コージー冨田【コロッケ】
コージー冨田のコロッケ。

ものまねタレントコロッケをものまねするという、斬新な発想がさすがコージー冨田といったところです。
細かいところもよく見ていてコロッケもウケてます。

コージー冨田(コージーとみた、本名:冨田 弘司(とみた こうじ)、1967年2月24日 - )は、日本のものまねタレント、コメディアンである。兵庫県神戸市生まれで、愛知県豊田市出身。トップ・カラー所属。豊田市立朝日丘中学校、杜若高等学校卒業。

アラコ(現:トヨタ紡織)のサラリーマンだった素人時代から本名の冨田弘司名義で『笑っていいとも!』『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』など様々な番組に出演し、第28回『発表!日本ものまね大賞』でグランプリを獲得後本格的にプロ転向。「あれっ?髪切った?」、「んなぁーこたぁーない」というフレーズを用い、タモリのものまねの第一人者となる。テレビにあまり出演していなかった時は頭髪があり痩せていて現在よりもタモリに似ていた。その他、大橋巨泉、板東英二、桂歌丸、笑福亭鶴瓶など多数のレパートリーを持つ。「重箱の隅をつつくメドレー」と称する、有名人のちょっとした仕草など細かいものまねを身上としている。

ウィキペディア(Wikipedia)参照

2008-11-25| コロッケ| タグ -
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

ものまね動画コレクション